--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.08

天使との遭遇

天使の存在は知っていたけれど
初めて天使を肉眼で見たのは
まだスピリチュアルに携わって間もない頃だった。

Encounter with angel.
LoveCard43 : dozen/Ren
43b.ren.jpg


スピリチュアルな友達と遊んだ帰り
夜更けに玄関の扉を開けると

いたっ!!

すぐそこに
すぐ目の前に座って
のんきに人んちの玄関先に置いてあった絵本を眺めてた!

 

天使と目があった!
天使も驚いていた!

彼?はとても慌てていた!

わたしは目の前の天使の慌てふためいた様子を
しっかと目には入るも
フリーズした!

自分が見たことが
自分に起きたことが
あまりにビックリしてしまって
中には入らず
あわてて扉を閉めた。

今見たものって・・・
今のって・・・
そ、そうだよね・・・
ま、まちが、まちがいないよ・・・

で、でも、な、なんで?

深呼吸を置いて気合を入れて
もう1度
扉を開けた!

・・・と、そのとき
わたしの目の前で彼は姿を消した!



し、しんぞ、しんぞうがバグってる。

で、でんわしなきゃ!
今見たこと伝えなきゃ!

慌ててわたしは
さっきまで一緒だった友達に電話した。

友達は興奮したものの
いともあっさり起きた出来事を受け入れた。
す、すごい、コヤツ・・・

わたしが逆の立場ならどうだっただろう。



天使の髪はクリクリで
その髪も目も赤かった。
オレンジがかった発光したような
すごく綺麗な色で
透き通るような肌。
白い衣をまとっていた。
羽はなかった。

あの扉を開けた瞬間の彼の慌てた様子ったらなかった!
今でこそ
そんな様子が微笑ましいが
現場直面のわたしはフリーズしていた!笑



それからのわたしは
天使がそばにいることがわかるようになった。

天使がそばにいると花の香りがする。
とても穏やかな優しいエネルギーを感じ
そのエネルギーで触れられることもある。



ある日
瞑想をしていたら突然ガイダンスが入ってきた。

「あなたのそばに
ずっと変わらずついているのはMichaelです。」

このMichaelという文字だけは映像で流れてきた。

わたしはそれを龍と出逢うまで
ちゃんと読めなくて
ミチャエル?
うん?
そんな名前あるのか?
なにか違う気がする…
と、感じながらその日依頼
字を調べることもしないまま
いや・・
字を調べようという発想もなかったまま
すっかり忘れてしまっていた。

わたしは過去クリスチャンだったこともあって
天使の存在は
み使いとして馴染んでいたが
この時のわたしは
いや、龍に出逢うまで
天使にそれ以上の興味はなかった。

そして
我が家の玄関に訪れていた天使は
Michaelではなかったことも
なぜかわかった。
感覚としかいいようがないけど。







のスピリチュアル活動
Ripe Of Source/dozenの支援クリックのご協力お願いします^-^v
人気blogランキング
精神世界ランキング
にほんブログ・ 哲学ブログ

本当の自分を取り戻していく覚醒イニシエーションの拡大支援のお願い












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。